混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 飛騨川温泉「しみずの湯」に入浴
2009年03月02日

飛騨川温泉「しみずの湯」に入浴

 3月2日(月)は、岐阜県下呂市萩原町四美にある日帰り温泉施設「飛騨川温泉 しみずの湯」のお風呂に入ってきました。

 しみずの湯では、開設5周年記念日にワイン風呂を行われたことを先日お伝えしましたが、高山市から車で約40分〜45分ほどで行くことができる温泉です。

しみずの湯の入り口
 ※画像1=しみずの湯の入り口です。

入り口へ向かう途中にある無料の足湯
 ※画像2=入り口へ向かう途中にある無料の足湯です。

しみずの湯の露天風呂
 ※画像3=しみずの湯の露天風呂です。

しみずの湯の温泉プール
 ※画像4=しみずの湯の温泉プールです。

 飛騨川温泉しみずの湯の入浴料金は大人500円(風呂とプール利用700円)ですが、今日は温泉博士2009年3月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。泉質はアルカリ性単純温泉で下呂温泉と同じですが、下呂のお湯ほどヌルヌルはしません。無色透明で、かすかに臭う程度ですが、サラッとした柔らかい感じのする温泉です。

 内風呂は天井が高くとても開放感があり、窓も大きくて太陽の自然の光が射し込みとても気持ちが良いです。露天風呂(写真3)は山がすぐ近くにあるため遠くの景色は望めませんが、山の中に佇んで秘湯に入っているような感じがして良い感じです。

 男女別の内風呂のほかに隣接する食事処「しみず庵」の玄関前には足湯(写真2)があり無料で利用できます。また温泉プール(写真4)があります。こちらは男女それぞれの脱衣所から繋がっていて混浴ですが、水着着用となっています。

 しみずの湯は毎日変わる薬草風呂が評判で、この日は「セージ」というハーブ系の甘い香りがする薬草でした。少しぬるめのお湯に入るととてもリラックスする気分になりました。お風呂から上がって数時間経過した今でも体からセージの甘い香りがしてきます。また無料で利用できる30畳の和室大広間でお風呂から上がった後はゆっくり休憩をすることができます。他には家族で利用できる貸切浴室もありました。

 しみずの湯は、建物も新しくて隅々まで清掃も行き届いていて、とても綺麗でお湯も良いのでお勧めの日帰り温泉施設です。下呂温泉と高山市の間にあるので途中に立ち寄るのに最適だと思います。次に訪れるときはどんな薬草風呂に入れるのか楽しみです。

□関連サイト
飛騨川温泉しみずの湯
□関連記事
下呂「飛騨川温泉しみずの湯」5周年記念日にワイン風呂



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 23:10 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。