混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 平湯温泉「アルプス街道平湯」に日帰り入浴
2009年03月13日

平湯温泉「アルプス街道平湯」に日帰り入浴

 3月12日(木)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉「アルプス街道 平湯」へ行ってきました。

 アルプス街道平湯は濃飛観光が運営して建物の1階には平湯バスターミナルや売店やレストランがあります。そして3階に日帰り温泉施設「天然温泉スカイガーデン パノラマ大浴場」があります。

アルプス街道平湯の建物
 ※画像1=アルプス街道平湯の建物です。

アルプス街道平湯の駐車場にある平湯雪回廊
 ※画像2=アルプス街道平湯の駐車場にある平湯雪回廊です。

男湯大浴場 錫杖の湯
 ※画像3=男湯大浴場 錫杖の湯です。

パノラマ大浴場露天風呂
 ※画像4=パノラマ大浴場露天風呂です。

露天風呂から見える北アルプス笠ヶ岳
 ※画像5=露天風呂から見える北アルプス笠ヶ岳です。

 平湯温泉は高山市街から車で国道158号線を走って約40分です。この日は朝少し雪が積ってましたが晴れて良い天気となりました。アルプス街道平湯(写真1)に到着しました。

 先日お伝えした高さ12メートルの平湯雪回廊(写真2)が駐車場にあります。最近は雨が降ったりしてだいぶ溶けたようですが、まだしっかり残ってました。

 日帰り温泉施設「天然温泉スカイガーデン パノラマ大浴場」の料金は大人600円ですが、今回は雑誌「自遊人」の温泉パスポートを利用して無料で入浴しました。

 大浴場は男湯が錫杖の湯、女湯が笠の湯という名前です。泉質は、低張性中性高温泉。効能は、神経痛、筋肉痛、うちみ、冷え性等だそうです。お湯は源泉かけ流しです。大浴場の内風呂(写真3)は思ったより広くて洗い場もたくさんありました。お湯は少し茶色くて陽に当たると緑っぽくみえました。少し鉄の錆たような鉄分の臭いがして湯加減は40度くらいでちょうど良かったです。

 露天風呂は、楕円形に長くて割と大きかったです(写真4)。西洋風でおしゃれな感じです。パノラマ大浴場と言うくらいなので、見える景色は平湯の温泉街と温泉宿、そして北アルプスの笠ヶ岳がとても綺麗に見えました(写真5)。風が少し冷たかったですが、露天のお湯は内風呂より少し熱めでしたが、とても気持ちが良かったです。

 アルプス街道平湯には初めて入浴しましたが、建物も新しく温泉のお湯も良くて、のんびり入って体もすっかり温まりました。平湯温泉には混浴はありませんが、貸切風呂があるところもあります。いつも新穂高温泉へ行くときは通り過ぎてしまう平湯温泉ですが、また入りに来たいと思います。

□関連サイト
アルプス街道平湯
□関連記事
奥飛騨温泉郷「平湯温泉」に高さ12M雪回廊が登場



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 21:55 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。