混浴温泉露天風呂へ行こう混浴体験記 > 奥飛騨温泉郷で美人若妻と混浴
2009年03月22日

奥飛騨温泉郷で美人若妻と混浴

 3月21日(土)は、奥飛騨温泉郷・新穂高温泉の混浴露天風呂へ行きました。

 この日は朝から晴れて青空が広がり高山の最高気温も18.3度まで上がって暖かく、奥飛騨へ向かう道路に雪もなく春らしい最高の温泉日和となりました。

 この日は三連休の真ん中の日で天気も良いということもあって、新穂高温泉の露天風呂へ行くと、いつもより入浴している人が多くて常に10人以上はいて、多いときは30人くらいになりました。

 山の景色を眺めながらゆっくりと温泉に入っていると、1組の若い夫婦が2歳くらいの男の子を連れて家族3人で混浴露天風呂に入って来ました。

 私の見た目で旦那さんは20代後半〜30代前半くらい、一方の奥さんは20代半ばくらい、可愛らしい感じでなかなかの美人です。奥さんは最初バスタオルを巻いていたのですが、子供とじゃれ合っているうちにバスタオルが外れて、体に巻き直すのかと思ったら肩にかけたまま特に直そうとはしませんでした。

 他に入っている男性がみんな注目する中、私も奥さんの裸に思わず目がくぎ付けになってしまいました。奥さんはまだ若いだけあって子供を産んでいるとは思えない良い体をしていました。透き通るような白い肌にBカップくらいの小ぶりなおっぱいと少し大きめのお尻、そして黒々と生えたヘアーがとても印象的で美しかったです。

 しかし、しばらくして数人の若い男性グループが来たらバスタオルを巻いてしまいました。うーん残念。本当はタオルで隠さないで裸で温泉を楽しみたかったのかもしれません。混浴露天風呂で女性が隠さないで堂々と入るといやらしさがなくてとても良い感じです。今日は素敵な美人若妻と混浴することが出来てとても良い一日になりました。

□関連サイト
露天風呂・秘湯は奥飛騨温泉郷
□関連記事
新穂高温泉で女性と混浴を楽しむ

■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 15:15 | Comment(0) | 混浴体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


全ランキングページ