混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > サンライズ温泉 シートピア氷見
2009年08月04日

サンライズ温泉 シートピア氷見

 8月3日(月)は、富山県氷見市にある「海の里リゾート シートピア氷見」に日帰り入浴してきました。

 シートピア氷見は、氷見沖の雄大な風景が広がり、海越しに3000メートル級の立山連峰が望め、島尾海岸まで徒歩3分の場所に建つ温泉施設です。

シートピア氷見の建物と玄関入口
 ※画像1=シートピア氷見の建物と玄関入口。

シートピア氷見露天風呂
 ※画像2=シートピア氷見露天風呂。

シートピア氷見つぼ風呂
 ※画像3=シートピア氷見つぼ風呂。

シートピア氷見展望風呂内湯
 ※画像4=シートピア氷見展望風呂内湯。

展望風呂から見える氷見市海浜植物園と島尾海岸
 ※画像5=展望風呂から見える氷見市海浜植物園と島尾海岸。

 高山市を出発して一般道のみで、飛騨市宮川町〜富山市〜射水市〜高岡市〜氷見市と走行して、シートピア氷見に到着しました(画像1)。高山インターからの距離は110キロ、所要時間は2時間20分ほどでした。氷見の温泉に入るのは今回が初めてです。

 外観は普通のマンションで温泉施設があるようには見えませんでした。日帰り入浴料金は、大人800円(温泉+プール)ですが、今回は温泉博士2009年8月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。フロントでスタンプを押してもらって、ロッカーの鍵を2つもらい(プール用と大浴場用)まずは1階にある温水プールへ行きました。

 温水プールから奥へ行くと露天風呂がありました(画像2)。ここはなんと混浴でした。と言っても水着着用ですけど・・・(笑)

 つぼ風呂(画像3)もありました。温泉は、湯温が41℃くらいで少し熱めで、無色透明ですが塩素の臭いが気になりました。ここって源泉かけ流しをうたい文句にしているはずなのに…変だなと疑問を持ちました。

 露天風呂は水着ゾーンにあることを事前にチェックして出かけたので、海パンをしっかり持って行きました。海水パンツをはいて露天風呂やつぼ風呂に入っても気持ち悪くて、とても温泉に入った気分にはなれませんでした。やはり温泉は裸で入るのが一番です。すぐ隣には線路が走っていて電車からまる見えになるので水着着用なのかなと思いました。他にサウナやジャグジーがありました。

 水着のままエレベーターに乗り浴場のある4階へ行きました。脱衣所で海パンを脱いで裸になり、男湯大浴場の展望風呂に入りました(画像4)。内湯の温泉は緑がかった色をしていて、肌触りはヌルっとしていました。湯温は40℃くらいのぬるめで、臭いはほとんどありませんが、湯の花か温泉成分なのか分かりませんが細かいゴミのようなカスがたくさん浮いていました。

 内湯に座ってしまうと窓からは空しか見えないので、立ち上がって窓から景色を見ると林の木々の向こうに島尾海岸の水平線がわずかに見えました(画像5)。海の景色が楽しめると思って来たのに期待外れでした。温泉も今ひとつで、温泉に入った気持ち良さが全くありませんでした。

 1階の水着ゾーンと4階の温浴ゾーンで1時間30分ほど滞在して帰ることにしました。シートピア氷見は温泉施設としてはお勧めできません。温泉分析表を見たら塩素系薬剤を使用していて、100%かけ流し天然温泉は全くの嘘だったので、お金を払って入る価値はないと思います。ここの温泉は外れでした。

●温泉データ
・施設名:シートピア氷見
・住所:富山県氷見市柳田字浜畑3449
・電話番号:0766-91-4319
・入浴料:(プール・大浴場)大人800円、小人400円
・日帰り入浴時間:9:00〜22:00
・休館日:
◇臨時休館など上記内容が変更になっている場合がありますので、事前に電話で確認して下さい。

・源泉名:サンライズ温泉
・泉質:ナトリウム−塩化物泉(低張性・弱アルカリ性温泉)
・泉温:33.2℃
・加水:なし
・加温:あり
・循環利用:なし
・消毒処理:塩素系薬剤使用
・入浴剤の使用:なし
・温泉施設の内容:男女別浴場、露天風呂、温水プール
・混浴:水着ゾーンのみ混浴
・その他:レストラン蘭亭、喫茶ローズ、2〜3階は宿泊施設と住居ゾーン

□関連サイト
生まれ変わる海の里リゾート | シートピア氷見
氷見市
氷見市 - Wikipedia
□関連記事
天然温泉 湯来楽 砺波店



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 16:40 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。