混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 平湯温泉 アルプス街道平湯 2009初秋
2009年09月30日

平湯温泉 アルプス街道平湯 2009初秋

 9月28日(月)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉にある「アルプス街道平湯」へ約2ヵ月ぶりに日帰り入浴してきました。

 アルプス街道平湯は、平湯バスターミナルに建つ建物の3階にある日帰り温泉施設です。今年初めて入浴してこれで通算6回目となります。

アルプス街道平湯の建物と入口
 ※画像1=アルプス街道平湯の建物と入口。

アルプス街道平湯パノラマ大浴場内風呂
 ※画像2=アルプス街道平湯パノラマ大浴場内風呂。

アルプス街道平湯露天風呂
 ※画像3=アルプス街道平湯露天風呂。

露天風呂から見える平湯温泉街と山々の景色
 ※画像4=露天風呂から見える平湯温泉街と山々の景色。

 高山市を出発して国道158号線を走行して平湯温泉に到着しました。先日入浴した「ひらゆの森」を通り過ぎるとすぐに平湯バスターミナルがあり駐車場には観光バスがたくさん止まっていて、1階のみやげもの店には大勢の観光客がいました(画像1)。高山インターからの走行距離は約40キロ、所要時間は45分ほどでした。

 日帰り温泉施設のあるアルプス街道平湯の3階へ行くと、入口とフロントがあります。入浴料金は大人600円ですが、今回は温泉博士2009年10月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。フロントでスタンプを押してもらい男湯大浴場へ行きました。

 脱衣所のロッカーは100円ですが、使用後で鍵を回すとお金が戻ってくるので無料です。天然温泉スカイガーデンパノラマ大浴場の内風呂です(画像2)。温泉のお湯は少し緑がかった薄茶色で鉄分の臭いがしました。飲用は出来ません。湯温は40℃で前回入ったときよりも少しぬるくて入りやすかったです。

 ドアから外に出ると露天風呂があります(画像3)。露天からは晴れていれば北アルプス笠ヶ岳が見えますが、曇っていたので見えませんでした。平湯の山々は少し黄色く色付き始めていて初秋を感じさせました(画像4)。湯温は42℃くらいで熱めでしたが、気温が低めだったのでのんびり入ることが出来ました。

 アルプス街道平湯には混浴はありませんが、こちらの温泉は源泉かけ流しで、眺望の良い景色を眺めながら温泉に入ることが出来るのでお勧めです。一度入浴して無料の休憩室で食事をして、もう一度入浴してたっぷり温泉を満喫して3時間ほど滞在して帰ることにしました。これから奥飛騨は秋が深まって行き紅葉が見ごろを迎えます。

●温泉データ
・施設名:アルプス街道平湯
・住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯628
・電話番号:0578-89-2611
・入浴料:大人600円、小人300円
・日帰り入浴時間:8:30〜17:30(季節により変動あり)
・休館日:
・交通アクセス:中部縦貫自動車道高山ICより国道158号線で約45分
◇臨時休館など上記内容が変更になっている場合がありますので、事前に電話で確認して下さい。
・源泉名:ターミナルの湯
・泉質:ナトリウム・カルシウム・マグネシウム−炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
・泉温:68.7℃
・pH値:不明
・加水:なし
・加温:なし
・循環利用:なし
・消毒処理:なし
・入浴剤の使用:なし
・飲用:不可
・温泉施設の内容:男女別浴場、露天風呂あり
・混浴:なし
・その他:源泉かけ流し

□関連サイト
アルプス街道平湯
平湯温泉旅館協同組合
平湯温泉 - 奥飛騨温泉郷
平湯温泉 - Wikipedia
□関連記事
平湯温泉 ひらゆの森
アルプス街道平湯 平湯温泉 入浴3回目
平湯温泉 平湯民族館 平湯の湯 奥飛騨温泉郷露天風呂の日2湯目
平湯温泉 神の湯 奥飛騨温泉郷露天風呂の日1湯目
平湯温泉 アルプス街道平湯 日帰り入浴2回目
平湯温泉「平湯館」に日帰り入浴
平湯温泉「アルプス街道平湯」に日帰り入浴



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 20:25 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。