混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 牧歌の里温泉 牧華
2010年05月12日

牧歌の里温泉 牧華

 2010年5月10日(月)は、岐阜県郡上市高鷲町鷲見「牧歌の里温泉 牧華」(ぼっかのさとおんせんぼっか)に日帰り入浴してきました。

 牧歌の里温泉 牧華は、岐阜県奥美濃標高1000mにある花と緑と牧場のテーマパークひるがの高原「牧歌の里」に隣接する日帰り温泉施設です。

牧歌の里温泉 牧華、外観建物
 ※画像1=牧歌の里温泉 牧華、外観建物。

牧歌の里温泉 牧華、森林大浴場内湯
 ※画像2=牧歌の里温泉 牧華、森林大浴場内湯。

牧歌の里温泉 牧華、ミストサウナ
 ※画像3=牧歌の里温泉 牧華、ミストサウナ。

牧歌の里温泉 牧華、露天風呂
 ※画像4=牧歌の里温泉 牧華、露天風呂。

 中部縦貫自動車道・高山ICから飛騨清見IC(無料区間)〜国道158号線〜郡上市高鷲町ひるがの高原から、やまびこロードを走行して“牧歌の里温泉 牧華”に到着しました(画像1)。牧華に入浴するのは昨年11月16日以来6ヶ月ぶり通算4回目です。高山インターからの走行距離は約57キロ、所要時間は約50分でした。

 入浴料金は、大人800円ですが、今回は温泉博士2010年5月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。フロントでスタンプを押してもらい大浴場へ行きました。鍵付きの下駄箱は無料、脱衣所の鍵付きロッカーは100円が必要ですが、使用後に硬貨が戻るので無料です。

 森林大浴場内湯です(画像2)。大浴場は天井が高く広々としていて大きな窓から自然の景色が見えてとても開放感があります。温泉は無色透明で、ほとんど臭いはしませんでした。湯温は40℃くらいでちょうど良い湯加減でした。

 ミストサウナです(画像3)。ミントの香りがしてアロマ効果でとてもリラックスした気分になりました。ハーブバスは蓬(ヨモギ)と蒲公英(タンポポ)の香りがして、湯温は40℃でゆっくり入れました。

 外に出ると露天風呂があります(画像4)。湯温は40℃くらいで、こちらもちょうど良い湯加減でした。以前入浴したときは塩素の匂いがかなりしましたが、今回はほとんど匂いがしませんでした。

 毎週月曜日に週替わりで男湯と女湯の入れ替えが行われていますが、4月26日〜5月16日の期間中は入れ替えが行われないそうで、これで4回ともフロント左側の露天風呂が小さい大浴場だったので、次回は露天風呂の広い大浴場に入りたいと思います。

 牧華には、混浴はありませんが、自然に包まれた広くて綺麗で温泉施設なのでお勧めです。ゆっくり温泉に浸かって癒されたので、約2時間30分ほど滞在して帰ることにしました。

●温泉データ
・施設名:牧歌の里温泉 牧華
・住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2363-231
・電話番号:0575-73-2088
・入浴料:大人800円、小人400円
・日帰り入浴時間:(平日)11:00〜21:00
 (土日祝)10:00〜21:00(受付は20:30迄)
・休館日:4月第1,2,3、11月第4、12月第1〜4週の各木曜日
 ※牧歌の里営業期間中は無休
・交通アクセス:東海北陸自動車道ひるがの高原SAスマートI.Cから4分
◇臨時休館など上記内容が変更になっている場合がありますので、事前に電話で確認して下さい。
・源泉名:牧歌の里温泉
・泉質:単純温泉(低張性−弱アルカリ性温泉−低温泉)
・泉温:29.4℃
・pH値:8.06
・加水:あり(混雑時)
・加温:あり
・循環利用:循環ろ過装置使用
・消毒処理:塩素系薬剤使用
・入浴剤の使用:香剤使用(ハーブ湯、ミストサウナ)
・飲用:不可
・温泉施設の内容:男女別浴場、露天風呂あり
・混浴:なし
・その他:カフェテリアレストラン「のばら」、和食処「華」、スーベニアショップ

□関連サイト
温泉「牧華」 ひるがの高原 牧歌の里
ひるがの高原公式ホームページ
高鷲観光協会
□関連記事
牧歌の里温泉 牧華 3回目
牧歌の里温泉 牧華 2回目
牧歌の里温泉「牧華」に日帰り入浴



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 15:45 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。