混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 宇奈月温泉 ホテル黒部
2010年06月08日

宇奈月温泉 ホテル黒部

 2010年6月7日(月)は、富山県黒部市宇奈月温泉「ホテル黒部」に日帰り入浴してきました。

 ホテル黒部は、黒部渓谷のパノラマを間近に望む大浴場、対岸を通り過ぎるトロッコ電車を眺める温泉宿です。

ホテル黒部、玄関入口
 ※画像1=ホテル黒部、玄関入口。

ホテル黒部、殿方大浴場「翠泉」内風呂
 ※画像2=ホテル黒部、殿方大浴場「翠泉」内風呂。

ホテル黒部、露天風呂
 ※画像3=ホテル黒部、露天風呂。

ホテル黒部、露天風呂から見える景色とトロッコ電車
 ※画像4=ホテル黒部、露天風呂から見える景色とトロッコ電車。

 高山市〜飛騨市古川町〜飛騨市宮川町〜富山市猪谷から国道41号線を走行、富山市内でお昼を食べた後に北陸自動車道・富山インターから高速を走行して黒部インターで下り県道を走行して宇奈月温泉「ホテル黒部」に到着しました(画像1)。

 ホテル黒部に入浴するのは初めてですが、宇奈月温泉を訪れるのは昨年10月9日に「宇奈月ニューオータニホテル」と「フィール宇奈月」以来8ヶ月ぶり通算4回目です。高山インターからの走行距離は約130キロ、所要時間は約2時間でした。

 日帰り入浴料金は大人1050円ですが、今回は温泉博士2010年6月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。フロントでスタンプを押してもらい、フロントのある3階から階段を降りて大浴場のある1階へ行きました。

 婦人大浴場は「錦泉」、殿方大浴場は「翠泉」という名前です。大浴場「翠泉」内風呂です(画像2)。大浴場や浴槽はとても広く大きな窓からは黒部渓谷の自然の景色がよく見えました。温泉は無色透明のサラッとしたお湯で匂いはほとんどありませんでした。湯温は41℃くらいで少し熱めでした。

 内湯から外に出ると露天風呂があります(画像3)。湯温は40℃くらいでちょうど良い湯加減でした。露天風呂に入っていると対岸を走るトロッコ電車がちょうど通り過ぎて行きました(画像4)。露天風呂は開放的で黒部渓谷の景色を眺めながら入ることが出来ました。

 ホテル黒部には、混浴はありませんが、建物は少し古い感じがしましたが館内はとても綺麗で気持ちよく温泉に入れるお勧め温泉宿です。のんびり温泉に浸かり体を洗って約1時間30分ほど滞在して帰ることにしました。

●温泉データ
・施設名:ホテル黒部
・住所:富山県黒部市宇奈月温泉7
・電話番号:0765-62-1331
・入浴料:大人1050円、小人525円
・日帰り入浴時間:12:00〜16:00
・休館日:
・交通アクセス:北陸自動車道・黒部ICより約15分
◇臨時休館など上記内容が変更になっている場合がありますので、事前に電話で確認して下さい。
・源泉名:宇奈月温泉
・泉質:弱アルカリ性単純温泉
・泉温:約65℃(受湯時)
・pH値:不明
・加水:あり
・加温:なし
・循環利用:循環ろ過装置使用、かけ流し・循環併用式
・消毒処理:塩素系薬剤使用「バストップ」
・入浴剤の使用:なし
・飲用:不可
・温泉施設の内容:男女別浴場、露天風呂あり
・混浴:なし
・その他:クラブ「華あかり」、コーヒーラウンジ、そば処など

□関連サイト
黒部峡谷宇奈月温泉|ようこそホテル黒部へ
黒部峡谷 宇奈月温泉 公式サイト
宇奈月温泉 - Wikipedia

□関連記事
宇奈月温泉 フィール宇奈月
宇奈月温泉 宇奈月ニューオータニホテル
宇奈月温泉 宇奈月ニューオータニホテルに日帰り入浴
宇奈月温泉「フィール宇奈月」に日帰り入浴



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 15:40 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。