混浴温泉露天風呂へ行こう温泉日記 > 粟巣野温泉 グランドサンピア立山
2010年09月28日

粟巣野温泉 グランドサンピア立山

 2010年9月24日(金)は、富山県富山市原(粟巣野)「グランドサンピア立山」に日帰り入浴してきました。

 グランドサンピア立山は、敷地内に自家源泉を持ち、立山黒部アルペンルート観光の拠点に最適な温泉宿です。

グランドサンピア立山、建物外観
 ※画像1=グランドサンピア立山、建物外観。

グランドサンピア立山、大浴場
 ※画像2=グランドサンピア立山、大浴場。

グランドサンピア立山、露天風呂
 ※画像3=グランドサンピア立山、露天風呂。

グランドサンピア立山、露天風呂から見える山の景色
 ※画像4=グランドサンピア立山、露天風呂から見える山の景色。

 高山市から国道41号線で飛騨市古川町〜国道471号線〜国道360号線〜富山県富山市猪谷〜国道41号線で大沢野から県道を走行して立山山麓に向かい立山山麓スキー場からもう少し行くと「グランドサンピア立山」の建物が左側にあります(画像1)。こちらに入浴するのは昨年4月27日以来1年5ヶ月ぶり2回目です。高山インターからの走行距離は約94キロ、所要時間は約1時間40分でした。

 前回訪れたときは「ウェルサンピア立山(富山厚生年金休暇センター)」と言う名前でしたが、昨年6月に一般競争入札され、全国でホテルやビルの運営管理をする南洋ビルサービスが3億6360万円で落札し、約1億6千万円かけて改装しました。運営は子会社のAxis(アクシス)が行い、2009年12月1日にホテル「グランドサンピア立山」としてオープンしました。

 入浴料金は、大人700円ですが、今回は温泉博士2010年10月号の温泉手形を利用して無料で入浴しました。フロントでスタンプを押してもらい入浴券を受け取り2階にある大浴場へ行きました。

 大浴場の入口に受付がありますが、この時は係の人が席を空けていたのでポストに入浴券を入れて男湯の青い暖簾をくぐって中に入りました。脱衣所には脱衣籠のみですが、貴重品を入れる鍵付きの小さいロッカーが無料で利用できます。

 男湯大浴場です(画像2)。大浴場には全身浴、サウナ、水風呂、うたせ湯、寝湯、圧注浴、泡末浴、箱蒸しがありました。白を基調とした内風呂は洋風でリゾート感がありとても綺麗でした。大浴場は前回と全く同じで変わってませんでした。

 温泉は、つるつる感のあるお湯です。無色透明ですが、かすかに塩素消毒の臭いがしました。湯温は41℃くらいで少し熱めでした。

 大浴場から外に出ると露天風呂があります(画像3)。湯温は39〜40℃くらいのぬるめで、ちょうど良い湯加減でした。露天風呂からは山の景色が見えます(画像4)。少し冷たさを感じる秋の風が吹き気持ち良かったです。露天風呂も前回と変わってませんでした。

 グランドサンピア立山には、混浴はありませんが、立山黒部観光で泊まるには最適な温泉宿でお勧めです。体を洗って様々なお湯に入り、約1時間40分ほど滞在して帰ることにしました。

●温泉データ
・施設名:グランドサンピア立山
・住所:富山県富山市原3-6
・電話番号:076-481-1126
・入浴料:大人700円、小人500円
・日帰り入浴時間:10:30〜21:00
・休館日:
・交通アクセス:北陸自動車道・富山ICから約50分
◇臨時休館など上記内容が変更になっている場合がありますので、事前に電話で確認して下さい。
・源泉名:粟巣野温泉(あわすの温泉)
・泉質:単純硫黄泉
・泉温:44.8℃
・pH値:不明
・加水:なし
・加温:冬季のみ加温
・循環利用:循環ろ過装置使用
・消毒処理:塩素系薬剤使用
・入浴剤の使用:なし
・飲用:不可
・温泉施設の内容:男女別浴場、露天風呂あり
・混浴:なし
・その他:無料休憩室、レストラン「モンターニュ」

□関連サイト
立山山麓スキー場:グリーンシーズン--立山山麓へようこそ--
□関連記事
ウェルサンピア立山 あわすの温泉に日帰り入浴



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 15:30 | Comment(0) | 温泉日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。