混浴温泉露天風呂へ行こう温泉博士 > 温泉博士 2013年10月号
2013年09月15日

温泉博士 2013年10月号

 温泉博士2013年10月号が発売されました。

 特集は、『群馬 特集 東の雄 草津温泉』『鹿児島 特集 桜島&霧島』『全国 秋の行楽情報』『五感でたしなむ湯宿』。そしてこの雑誌の1番の魅力でもある『温泉手形』は、今月号は全国154湯が無料で入浴体験ができます。

温泉博士 2013年 10月号 [雑誌]  2013年10月号の温泉手形全国154湯の利用期限は【平成25年9月15日(日)〜平成25年10月15日(火)】となっています。

 無料で入浴できる154湯を全て紹介します。

  1.北海道・苫前町「とままえ温泉 ふわっと」
  2.北海道・ナウマン温泉「ナウマン温泉ホテル アルコ236」
  3.北海道・芦別温泉「スターライトホテル」
  4.北海道・はぼろ温泉「サンセットプラザ」
  5.青森県・鍋石温泉「WeSPa椿山」
  6.青森県・浅虫温泉「椿館」
  7.青森県・板子塚温泉「スパウッド観光ホテル」
  8.青森県・八甲田温泉「ぬくだまりの里 八甲田温泉」
  9.岩手県・新山根温泉「べっぴんの湯」
 10.岩手県・宝竜温泉「かんぽの宿一関」
 11.宮城県・秋保温泉「ホテルニュー水戸屋」
 12.宮城県・くりこま高原温泉郷「ハイルザーム栗駒」
 13.宮城県・遠刈田温泉「宮城蔵王ロイヤルホテル」
 14.宮城県・石巻市「道の駅上品の郷 ふたごの湯」
 15.秋田県・田沢湖高原温泉「療養宿 陽江」
 16.秋田県・伊勢堂岱温泉「縄文の湯」
 17.山形県・かみのやま温泉「ニュー村尾 浪漫館」
 18.山形県・戸沢村野口温泉「いきいきランドぽんぽ館」
 19.福島県・会津やないづ温泉「つきみが丘町民センター」
 20.福島県・西山温泉「せいざん荘」
 21.茨城県・大洗町「大洗町健康福祉センター ゆっくら健康館」
 22.栃木県・中塩原温泉「旅館 松の井荘」
 23.栃木県・大丸温泉「休暇村 那須」
 24.栃木県・宇都宮市「天然温泉 グランドスパ南大門」
 25.群馬県・本白根温泉「嬬恋プリンスホテル」
 26.群馬県・東吾妻町「国民宿舎 榛名吾妻荘」
 27.群馬県・霧積温泉「金湯館」
 28.群馬県・敷島温泉「ヘルシーパル赤城」
 29.群馬県・倉渕温泉「倉渕温泉 長寿の湯」
 30.群馬県・鬼川浦温泉「はまゆう山荘」
 31.群馬県・高崎観音山温泉「錦山荘」
 32.群馬県・大島鉱泉「榊の湯」
 33.群馬県・相間川温泉「くらぶち相間川温泉 ふれあい館」
 34.埼玉県・両神温泉「国民宿舎 両神荘」
 35.埼玉県・赤谷温泉「小鹿荘」
 36.埼玉県・寄居町「鉱泉民宿 かやの湯」
 37.千葉県・いすみ市「九十九里ヴィラそとぼう」
 38.千葉県・館山市「休暇村 館山」
 39.千葉県・白子温泉「ホテルカアナパリ」
 40.東京都・さがみ湯「ヌーランドさがみ湯」
 41.神奈川県・箱根湯本温泉「箱根の湯」
 42.山梨県・市川三郷町「つむぎの湯」
 43.山梨県・鼓川温泉「市営 鼓川温泉」
 44.山梨県・花かげの湯「市営温泉 花かげの湯」
 45.新潟県・松之山温泉「松之山温泉センター 鷹の湯」
 46.新潟県・瀬波温泉「野天風呂 湯元 龍泉」
 47.新潟県・広田温泉「奥の湯 湯元館」
 48.新潟県・上越市「うみてらす名立 名立の湯ゆらら」
 49.新潟県・多宝温泉「だいろの湯」
 50.新潟県・新発田温泉「あやめの湯」
 51.新潟県・越後湯沢温泉「越後のお宿 いなもと」
 52.富山県・たから温泉「ヒスイのお宿 たから温泉」
 53.石川県・銭がめ温泉「銭がめ」
 54.福井県・六呂師温泉「六呂師高原ピクニックガーデン」
 55.長野県・白骨温泉「小梨の湯 笹屋」
 56.長野県・小谷温泉「小谷温泉 奥の湯 雨飾荘」
 57.長野県・上高地温泉「上高地温泉ホテル」
 58.長野県・渋沢温泉「ウッディ・もっく」
 59.長野県・白馬かたくり温泉「十郎の湯」
 60.長野県・豊野温泉「りんごの湯」
 61.長野県・信州春日温泉「旅舎十二館新館」
 62.岐阜県・新穂高温泉「ひがくの湯」
 63.岐阜県・下呂温泉「ホテルパストール」
 64.岐阜県・恵那市「国民宿舎 恵那山荘」
 65.岐阜県・飛騨金山温泉「道の温泉駅 かれん」
 66.岐阜県・明宝温泉「湯星館」
 67.静岡県・畑毛温泉「富士見館」
 68.静岡県・下賀茂温泉「休暇村 南伊豆」
 69.静岡県・横川温泉「源泉かけ流し 昭吉の湯」
 70.静岡県・大沢里温泉「西伊豆町営 やまびこ荘」
 71.静岡県・田代の郷温泉「伊太和里の湯」
 72.静岡県・寸又峡温泉「奥大井観光ホテル 翠紅苑」
 73.愛知県・西尾市「癒しの里 小京都の湯」
 74.三重県・湯の山温泉「渓流の宿 蔵之助」
 75.三重県・香肌峡温泉「道の駅飯高駅 いいたかの湯」
 76.三重県・湯の山温泉「希望荘」
 77.滋賀県・やまと温泉「やまとの湯 大津店」
 78.滋賀県・長浜市「健康パークあざい バーデあざい」
 79.京都府・神の温泉「久美の浜 みなと悠悠」
 80.京都府・小野小町温泉「セントラーレホテル京丹後」
 81.京都府・天橋立温泉「ホテル 北野屋」
 82.京都府・宮津の湯らゆら温泉「天橋立宮津ロイヤルホテル」
 83.大阪府・牛滝温泉「いやよかの郷」
 84.兵庫県・小代温泉「ふれあい温泉おじろん」
 85.兵庫県・南淡温泉「休暇村 南淡路」
 86.兵庫県・ひだまり温泉「城崎・円山川 ひだまり」
 87.兵庫県・波賀温泉「波賀温泉 楓荘」
 88.兵庫県・篠山市「王地山公園 ささやま荘」
 89.兵庫県・豊岡市「たんたん温泉 福寿の湯」
 90.奈良県・十津川温泉「湖泉閣 吉乃屋」
 91.奈良県・都祁温泉「はり温泉らんど」
 92.奈良県・音の花温泉「音の花温泉」
 93.奈良県・朱雀の湯「天然湧出温泉 ゆららの湯 奈良店」
 94.和歌山県・南紀白浜温泉「COGANOI BAY HOTEL」
 95.和歌山県・湯浅町「二の丸温泉」
 96.和歌山県・湯川温泉「熊野の宿 梛(なぎ)」
 97.和歌山県・太地くじら温泉「国民宿舎 白鯨」
 98.和歌山県・龍神温泉「季楽里 龍神」
 99.鳥取県・関金温泉「倉吉市 国民宿舎 グリーンスコーレせきがね」
100.鳥取県・岩井温泉「ゆかむり温泉」
101.島根県・斐乃上温泉「船通山 斐乃上荘」
102.島根県・邑南町「いこいの村 しまね」
103.島根県・むいかいち温泉「ゆ・ら・ら」
104.島根県・松江市「きまち湯治村 大森の湯」
105.岡山県・湯郷温泉「やさしさの宿 竹亭」
106.岡山県・岡山市「天然温泉 ゆずき」
107.岡山県・あば温泉「もえぎの里 やすらぎの館」
108.岡山県・下湯原温泉「下湯原温泉・ひまわり館」
109.広島県・福山市「鞆シーサイドホテル」
110.広島県・東城温泉「リフレッシュハウス東城」
111.広島県・龍頭温泉「どんぐり荘」
112.山口県・宇部市「COCOLAND」
113.山口県・呼鶴温泉「呼鶴温泉」
114.山口県・川棚温泉「たかせ別館」
115.徳島県・わじき温泉「わじき温泉」
116.香川県・さぬき温泉「さぬき温泉」
117.香川県・小豆島町「小豆島オートビレッジYOSHIDA」
118.香川県・塩江温泉「新樺川温泉ホテル」
119.香川県・塩江温泉「高松市 奥の湯温泉」
120.愛媛県・伊方町「伊方町健康交流施設 亀ヶ池温泉」
121.愛媛県・岩城島菰隠温泉「菰隠温泉ホテル 三洋倶楽部」
122.愛媛県・松山市「オールドイングランド 道後山の手ホテル」
123.愛媛県・愛南町「山出憩いの里温泉」
124.高知県・宿毛市「オーシャンリゾート 国民宿舎 椰子」
125.高知県・高知三翠園温泉「三翠園」
126.高知県・安芸市「温泉こまどり」
127.福岡県・求菩堤温泉「卜仙の郷」
128.福岡県・英彦山温泉「しゃくなげ荘」
129.福岡県・添田町「ひこさんホテル 和」
130.福岡県・大川温泉「大川温泉 貴肌美人 緑の湯」
131.佐賀県・おうち温泉「おうち温泉 天徳の湯」
132.佐賀県・黒髪の森温泉「黒髪の森温泉 天童の湯」
133.長崎県・布津温泉「南島原市布津福祉センター 湯楽里」
134.長崎県・崎戸ラジウム温泉「ホテル咲都」
135.長崎県・平戸たびら温泉「海と潮風のスパ サムソンホテル」
136.長崎県・小浜温泉「伊勢屋旅館」
137.熊本県・湯の児温泉「山海館」
138.熊本県・小天温泉「草枕温泉 てんすい」
139.熊本県・人吉温泉「国民宿舎 くまがわ荘」
140.熊本県・五木温泉「五木温泉 夢唄」
141.熊本県・本渡温泉「本渡温泉センター」
142.熊本県・小田温泉「離れの宿 花心」
143.熊本県・高森町「高森温泉館」
144.大分県・天ヶ瀬温泉「浮羽別館 新紫陽」
145.大分県・国東半島「湯の里 渓泉」
146.大分県・うすき薬師の湯「臼杵 湯の里」
147.大分県・国東市「梅園の里」
148.大分県・別府温泉「別府ホテル 清風」
149.宮崎県・えびの高原温泉「国民宿舎 えびの高原荘」
150.宮崎県・すきむらんど温泉「かじかの湯」
151.鹿児島県・出水市「天然温泉 鶴の里」
152.鹿児島県・日の出温泉「きのこの里」
153.鹿児島県・ねじめ温泉「ネッピー館」
154.鹿児島県・霧島温泉「民宿 丸枝霧島荘」

※このページの温泉一覧をブログ、ホームページ、掲示板等に無断転載することを禁止します。



 温泉手形の他にもカラー特集ページに無料温泉入浴券や割引クーポン券が付いている場合があります。掲載されている温泉温泉宿に一箇所でも入れば本購入代金の元は取れるので大変お得です。まずは近いところから訪れて入浴されてみてはいかがでしょうか。この中に混浴露天風呂のある施設も含まれているので、実際に入浴して確かめてみてください。

□関連サイト
温泉の達人「温泉博士」温泉手形



■混浴女性画像 ⇒Ranking
旅行ブログ 温泉・温泉街
posted by 混浴紳士 at 12:10 | Comment(0) | 温泉博士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

全ランキングページ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。